当カウンセリングの特徴

カウンセリングのイメージ

カウンセリングに対して、以下のイメージや経験はありませんか?

話すだけで何か変わるの?
・受けてみたいけど、大した悩みじゃないって思われないかな

・カウンセラーはそんなに偉いの?
・このカウンセリングはいつまで受ければいいんだろう。。

自分自身がまさにそのような経験をしました。

そこで当カウンセリングでは以下のような特徴を設けています。

受けるタイミングはあなたが決める

当カウンセリングはお話を通してスッキリしたり、今や過去、幼少期の状況を客観的に見たり、深層心理を知ったり発想の転換をすることで、何かしらきっかけになってもらうことをメインとしています。

こちらから予約を促すことはありませんので、またお話したくなって頂けましたら半年後でも1年後でも、ご自身のタイミングでお気軽にご連絡ください♪

お好きな場所

気分やお話の内容に合わせて、カフェや公園、海岸、遊び場、カウンセリングルームなど、お好きな場所を選べます。

「受けてみたい」は右脳の声かも

カウンセリングに限らず、「受けてみたい」、「やってみたい」と少しでも思われたのならそれはきっと心の声、右脳からの声です。

けど「大した悩みじゃないし。。」、「効果があるか分からないし」と理屈をつけてブレーキを踏むのはきっと左脳からの声です。

今の時代は左脳を大事にしすぎるあまり、心の声が分からず、とても苦しい世の中になってしまっていると思います。

カウンセリング以外でも、少しでも興味があることを試していく習慣をつけていくと、きっと「わくわく」がどんどん引き寄せられていくと思いますよ(^_^)

おしゃべりにメリットはあるの?

辛い体験や不満などを言葉にすることで、無意識にしまい込んで心身を不調に導いていた記憶や感情がよみがえることがあります。

その感情(特にネガティブな感情)をしっかり感じることですっきりし、様々な不調の予防も期待できます。

お話を聞くと同時に

カウンセラーはお話をただお聞きするのではなく、

深層的な理由

も意識しています。

そして疑問に思ったことに対してはきちんと質問します。

そうすることで、問題の本質が浮かんでくることがあります。

悩みばかりに焦点をあてない(魅力や自信の引き出し)

悩みばかりに焦点をあてるとまわりが見えなくなったり、自尊感情が低下してより悪循環に陥りがちです。

人はすべて生まれ持った素敵な魅力、個性、得意・不得意を持っています。

しかし幼少期からの我慢の連続で、多くの人々は我慢してることさえ忘れてしまい、個性を押しつぶし、集団に合わせ、心の声を無視してしまっている状況です。

できることはもっと努力して伸ばし、

できないことも努力して伸ばしましょう。。

永遠に努力が求められます。

これではいつまでもリラックスできないので、心身の不調や病気、社会不適応が増えてしまうのはごく自然なことです。

自分が苦手なことは対価を払い、得意な方にお願いすればいい

そもそも自分が苦しいのは、常識が厳しすぎるせいではないか

といった、これまでの感覚にとらわれない新しい発想のもと、

あなたの適性やすでにできること」にも焦点をあてていきます。

カウンセラーって良い人?

カウンセラーをやっているからといって、決して完璧な存在ではありません。

自分自身、朝が弱かったり、苦手な人がいたり、つい感情的になってしまったりf(^_^;)

けど「人は自分はよく見えないけど、人のことはよく見える

とも言われています。

カウンセリングはまさにその法則を利用しているのです。

なので自分自身も、困ったときは別の療法や専門の方などにお世話になります。

そして恋愛や人間関係含め、ここでは書けないような失敗もいっぱいありますので、

気になるようでしたらぜひ聞いてみてください。(^_^)

注意事項

カウンセリングを受けていただくうえで、以下の点にはご注意ください。

・当カウンセリングを受けたことによりお悩みの解決をお約束するものではありません。

・お役に立つかもしれない情報やお話などをお伝えしますが、それらが絶対的なものではありません。どのように受け取られるかはあなたの判断やタイミングを尊重いたします。

大変長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました☆

SNS